不動産担保ローン 美女キャプログ 【ぶらりGTA VCSの旅】初登場ウンベルト
美女キャプログ
目の保養に
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ぶらりGTA VCSの旅】初登場ウンベルト


ヴィック「昨日祭りに行ってきたんだ。花火がとっても綺麗だったぜ。浴衣を着た友達も綺麗だったな。

なんで日本人はあんなに浴衣が似合うんだろな。不思議だぜ。」








ヴィック「下手な写真ですまんな。いや、俺の携帯は画質が151万画素だから限界があるんだ。」






?
ヴィック「こいつは初登場だったな。ウンベルトっていうんだ。ヒゲがとってもキュートだろ。」















ヴィック「おいウンベルト、おまえはミッションに参加しないのか?」

ウンベルト「俺、リトル・ハバナのボスなんだが実は気の弱い人間なんだ・・・」

助手席Aさん「こんなやつほっといてさっさとミッション行こうぜ。」








ヴィック「パッケージを奪えと。ぶっとばすぜぃ!」

助手席Aさん「俺は銃で援護する。運転は頼んだ。」













?








ヴィック「手ごわい奴だぜ。なんつったってスピードが速すぎる」







?








ヴィック「よし、おいこんだぞ!俺のドライブバイに勝てる奴はいないだろうな。」







ヴィック「銃撃頼む!」

























ヴィック「なに!?犯罪レベル4だと?警察からの銃撃とヘリからの銃撃とスワット隊からの銃撃

しかもミッション成功させろと?そんなの無理だろ。なんてこった\(^o^)/」






?
ヴィック「おまわりさん頼む・・・ミッションに集中させてくれ。」







ヴィック「車が燃え出した!ひとまず逃げろ!そういえば俺の仲間助手席Aさんはどこいった?」







ヴィック「助手席Aさん~!今助けにいくからなー!」






?
ヴィック「ぉごふっ!爆風がすごいぜ。」










































ヴィック「助手席A~~~~~!」


瞳を閉じて~ 君を描くよ~ それだけでいい~♪

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック




プロフィール

ikmenbizyocap

Author:ikmenbizyocap
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


おすすめ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。